RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

インセプション。

2010.07.28 Wed
in.jpg
主人公のドム・コブは、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを“盗み取る”特殊な企業スパイ。
そんな彼に、強大な権力を持つ大企業のトップのサイトーが仕事を依頼してきた。
依頼内容はライバル会社の解体と、それを社長の息子ロバートにさせるよう
アイディアを“植えつける(インセプション)”ことだった。
極めて困難かつ危険な内容に一度は断るものの、
妻殺害の容疑をかけられ子供に会えずにいるコブは、犯罪歴の抹消を条件に仕事を引き受けた。
古くからコブと共に仕事をしてきた相棒のアーサー、
夢の世界を構築する「設計士」のアリアドネ、
他人になりすましターゲットの思考を誘導する「偽装師」のイームス、
夢の世界を安定させる鎮静剤を作る「調合師」のユスフをメンバーに加えた6人で作戦を決行。
首尾よくロバートの夢の中に潜入したコブ達だったが、
直後に手練の兵士たちによって襲撃を受けてしまう。
これはロバートが企業スパイに備えて潜在意識の防護訓練を受けており、
護衛部隊を夢の中に投影させていた為であった。
インセプション成功の為に更に深い階層の夢へと侵入していくコブたち。
次々と襲い来るロバートの護衛部隊に加え、
コブの罪悪感から生み出されたモルまでもが妨害を始めた。
さらに曖昧になる夢と現実の狭間、迫り来るタイムリミット、果たしてインセプションは成功するのか。
(ウキペディアより抜粋)





夏バテ寸前なのか最近体&精神的にやる気がなくってヽ(´エ`)ノ
テンション上げるために、仕事終わりに映画館へ。
「インセプション」は予告見て気になって気になって。
あの街がパタンと折れ曲がるシーンに、何コレ!みたいなっ笑


見に行って良かったー!面白いっ。
コブの過去もトラウマとして大きく関係してて、
行く先々で奥さんが邪魔してくれちゃってたりっ笑

最初は理解出来てなかったけど
その仕組み?を知るためのような感じでストーリーが展開してくから
がっつり置いてけぼりくらう事なく楽しんで見れたし。
あの発想もスゴイなぁ。
映像もカッコよかったし、何よりやっぱディカプリオ!
やっぱしイイなぁ。
アビエイター以降、ディカプリオ映画は私的にはハマっちゃってる。
渋さも違和感無くなって来たし。
って、ただ単に好きだからそう思うのかもだけど。
友達なんてオッサンじゃんって言いやがるんだもん(。´Д⊂)

平日だったし、夜遅かったしで1人で見ちゃったんだけどさ、
コレは2人で行く方がオススメだぁ。
その方が観終わった後楽しめる映画だと思うっ。
あそこはこういう意味だった?何でああなった?的な会話がしたーい。
したら違った見方に気付けるもん。
映画の終わり方が、ハッピーにもバッドにも受取れる感じだったし。
しかも私の頭では気付いてないトコ多々あったハズ。
リベンジ映画の1位候補になっちまいました(。・ε・。)ムー

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
Theme:映画感想 | Genre:映画 |
Category:洋画 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

トイストーリー3。

2010.07.15 Thu
めちゃめちゃ楽しみにしていたトイストーリー3が・・・
7/10から公開になったよ

トイストーリー3
http://www.disney.co.jp/toystory/

今回もおもちゃ達が危機を乗り越え大活躍。
アンディが大学生になるため、引越しの準備をしてると
おもちゃ達は捨てられちゃうんじゃないかって不安に。。。
捨てられるよりは!!って幼稚園に寄付されようとするんだけど
その幼稚園の中のおもちゃの縦社会が物凄い。
逃げたくとも刑務所の様な監視体制で脱獄不可能っ笑

相変わらずの流れだったけど、最後はジーンときちゃったり
左隣に座ってた、1人で来てたっぽい男の人も泣いてたっ笑
お話はとっても良かった(*ノωノ)やっぱしDisney大好き❤
そして、日本人にとってなじみのある、あの映画キャラも登場★
ホントに今回で終わっちゃうんだなぁ。
パンフも買いそびれちゃったし、もいっかい観たーい。

ただ、3Dは…少しだけ遠近法って感じで期待してたものとは違ったよヽ(TдT)ノ
というか、
予告で出てきた怪盗グルーの月泥棒の3D迫力がすごくて…
本編でガッカリしちゃった感じでした。
ジェットコースターのシーンなんて3D効果なのかホントに落ちる感覚に陥ったよ。
女の子3姉妹が出てくるんだけど、末っ子がヤバイ。
モンスターズインクのブーを思い起こさせる可愛さだったぁ❤

話それちゃったけど、
トイストーリーのグッズが欲しくなっちゃって…ヤバイっす。
取り合えず、1・2のBDも欲しいなぁ。
欲しい物がまた増えてしまったよヽ(´エ`)ノ

blogram投票ボタン

Theme:トイ・ストーリー3 | Genre:映画 |
Category:アニメ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

告白。

2010.06.18 Fri
職場の先輩達と告白観て来ました。

告白

 「私の娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、
  娘は事故で死んだのではありません。
  このクラスの生徒に殺されたのです。」
 とある中学校。終業式後のホームルーム。
 1年B組、37人の13歳の前に立つ担任・森口悠子の告白で始まる衝撃の物語。


みた後、ずっしりと暗い空気に包まれた。
シャッターアイランドの時も重いもやもや感覚があったけど、
この映画は精神的に暗くなる感じ。
「復讐」がテーマで、ただやり返すんじゃなく・・・
じわじわっと追い詰める感じ。すごく怖かった。
お話はたんたんと1人1人をテーマにして流れていく。
最初は担任の話から。
犯人の名前は公表しないけど、クラス内にはバレバレ。
他の生徒からのイジメや、犯人の生活、
色んな視点からのお話があって、最後に繋がる。

ホラーではないけど、もう1度見る勇気はないかも。

blogram投票ボタン

Theme:映画感想 | Genre:映画 |
Category:邦画 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

のだめカンタービレ最終楽章 後編

2010.04.24 Sat
のだめ映画の後編観てきたよ。

nodame500.jpg
後編は、
のだめがこれから音楽とどう接していくか
ぐるぐる迷い込んで別れ道な内容に。

後半に千秋先輩にひっぱられて
一緒にピアノの連弾するシーン好きだなー。
のだめと同じく惚れ直しっすよっ。
そんな良いシーンの最中、
隣で観てた女の人が音たてながら膝でピアノ弾いてて。
気になって気になって集中できなくって。
ほんっともったいなかったヽ(TдT)ノ
気分が台無しだったよ。


noda.jpg
一緒に楽譜見ながらコタツ入ってるこのシーンも好き★
ほんわーか。
こんな漫画には無かった部分もちょこっと入ってたり。


のだめが終わっちゃうのは淋しいよぅ。

チラシの右上にあるfin?←ココの部分が
もしやのだめ、続編あるのかな?
なーんて勝手に期待いっぱいでエンドロールまで見たんだけど
それらしき告知も何も無くって。残念。。。

もしかしたら、
のだめの音楽人生は終わっちゃうのか?続いてくのか?
っていうニュアンスだったのかな。


blogram投票ボタン

Theme:映画館で観た映画 | Genre:映画 |
Category:邦画 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

のだめカンタービレ 最終楽章 前編。

2009.12.20 Sun
友達とお買い物におでかけ。
混んでて駐車場になかなか車停めれない状態。
殆ど買い物時間なくなっちゃってたのに我慢できず映画観て来ちゃった。
nodame.jpg

ずぅぅぅーっと待ち望んでたのだめカンタービレ最終楽章 前編」
前日から公開されてたのだぁ!
ぎゃぼーーーーーーーーーー
コレは観るしかないですよ、先輩っ!!


090921_nodame_main.jpg
のだめワールド全開+映画になって音の迫力がアップぅ。
千秋先輩の指揮もカッコイイし、のだめのピアノも素敵★


途中、オーケストラの下手っぷりを笑うシーンがあったんだけど、
一緒に観た友達曰く、
音楽が判らない自分でも判りやすくて笑えたぁ。とか。
隣に座ってたカップルの女の人が普通に声出して笑いまくってたよ。

ストーリー的な部分は…漫画を読んじゃってるから
あんまし新鮮味もなく、
普通に映像になった分楽しんだ程度だったかな。
とは言え、笑えるトコも満載だし
観なくてもいいや!って感じではなく、
やっぱり早く後編も見たくて…うずうず中。


実はこの日のファッション、チェックのワンピースを着てたんだけど
まさに「のだめ」ファッションを意識して映画観に来たでしょ!
感が満載で…
こっぱずかしさがいっぱいだったのだ。
たまたまなんですよ!
って声を大にして叫びたいくらいだったけど
まぁ誰もそんな所までは見てないのかなっ(゚∀゚ )≡

相変わらず、演奏シーンを観てると自分もやりたくなってきちゃう。
ピアノもクラリネットも中途半端にしかやってなかったけど、
楽器やりたいなぁーって思いがまた復活…。
でもね、
既に楽譜がすらすら読めなくなっちゃってるレベルまで
落ちちゃってる自分。
入団する勇気が出てこないのでしたヽ(´エ`)ノ

blogram投票ボタン

Theme:映画館で観た映画 | Genre:映画 |
Category:邦画 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。