RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

初のDIY。

2016.08.31 Wed
2年間住んだアパートとお別れして実家に戻ることに。

引っ越し前、久しぶりに実家の自分の部屋を見て
リフォームしたい衝動に駆られまくった꒰꒪д꒪|||꒱

築30年くらいの古い家な上に・・・
洋室の壁は汚れてたり、和室の方は砂壁と畳が汚れてて暗い。

そんなこんなで
耐えられん!と思ってリフォームを検討してみたけれど
結構お金かかっちゃうし、どうせ古い家だから失敗してもいいや!
なーんて思って、勢いで初めてのDIYに挑戦することにしてみた。

期間は5日予定。引っ越しも迫ってたもんで
夏季休暇を使って、一気に仕上げてから
引っ越し準備に取り掛かることに。

洋室の壁は白ペンキで塗ってとりあえず完了。
問題は和室。

中途半端に和室感を残さないよう天井・壁・畳を一気にやることに。

ネットでいろいろ調べて、とりあえず材料購入。

砂壁の下地塗りから始めてみた。

下地シーラーは、これを買ったんだけど

2ℓじゃ全然足りませんでした꒰꒪д꒪|||꒱
追加でこっちも購入。


上のヤニ止めシーラーは塗ると白くなって塗った所が判りやすかったんだけど、
下のシーラーは水みたいに垂れてくるわ、色も分からないわで微妙。
でも、量はこれで全然足りたのでとりあえずOK。

↓これが下地シーラー塗ったところ。
IMG_0382.jpg

一応、白くなっていない所も塗ってるw

これを乾かしつつ、
今度は天井の木を白ペンキで塗り塗り。


1.6ℓで天井と和室の柱一部塗って無くなるぐらいだったもんで
結果、洋室と合わせて2缶使った。

天井はローラーでガシガシ一気に塗ったんだけど、
思ってたよりきれいに塗ることができた٩꒰ ´ᆺ`꒱۶
2度塗りしなきゃないかなと思ってたりしたけど
面倒なので1度塗りで終了したままw
きっとちゃんと塗るともっと綺麗に見えるのかも。

柱は木のアクが浮いてきてて所々おかしい。
真っ白よりは味があって良いじゃないか。。。
なんて自分に言い聞かせてるけど、後日やり直す・・・。

後半は下地を塗った砂壁に漆喰を塗り塗り。


この22㎏バケツが届いた時は、
しまった!大きいの買いすぎた?って焦ったけど
6畳の壁にはちょうど良いサイズでした。
ちょこっと残ったくらい。

漆喰は適当に塗ってもそれらしく出来たけど
ペンキより時間がかかるかかる。楽しいけど大変。
おまけに、粘土のような匂いが1週間くらい残ってたw


最後は畳をフローリングに。
この時点でまだ壁が終わってなくて・・・でももう時間がない。
本当は畳剥がして1からやる予定が急遽畳の上からフローリングに。

後々足りない!ってなったら面倒だったもんで
6畳セットのコレを購入。


他の製品の色と迷いに迷ったんだけど、
これのグリって色に決定。

慣れてしまうとはめるのは簡単だったんだけど、
自分でカットしなきゃないとこが地味に大変。

そんなんで端っこは綺麗に出来なかったけど
仕上がりを見ると、まぁいっか!って事で満足w

全体的にこんな感じになりました。

IMG_0396.jpg

引っ越しも終わって
生活感丸出し&散らかってる写真だけれども・・・
前よりもだいぶ明るくなって自分的には良かった。

あとは、
塗りきれなかったところにペンキ塗ったり、
押し入れを改造したり
まだまだやりたい所がいっぱい。
壁紙も一緒に買ってたんでこれもいつか貼りたい。

どんだけ使うかわからないから30mドーンとw
白レンガ調の買ってみたんだけど、
貼った繋ぎ目合わせるの難しそう。。。

その前にエアコンも買って、
ベッドも買わなきゃだったりで
なかなか出来なそうだけれど。。。
気力が湧いてきたら取り掛かってみたいと思いまっす。

初めての作業だらけで道具も全然ない状態だったけど
リフォーム代金を考えると
7〜8万くらいで収まったから良かったのかな。
時間はかかったけど、
やっぱ自分でやることに意義があったのと、
何より印象がどんどん変わってくのが
すごい楽しかった!
終わった後の満足感は最高でしたw

スポンサーサイト
Theme:DIY | Genre:ライフ |
Category:部屋。 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。